読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(´-`).。oO

毎日ダルい人が書くブログ(´-`).。oO

ハロウィンとお局。

気が付いたらハロウィン🎃

 

 

いや、月末。

 

 

なんていうか

 

 

1ヶ月早いなぁ_(:3 」∠)_

 

 

 

11月17日から復職でございます。

 

 

しかも初日から休職原因のお局と一緒♪

 

 

 

わーーーーー

 

 

って思ってたらお局からmailきたわーーーーー

 

 

 

 

「お休みのところごめんね。元気?11月17日からまたよろしくね。」

 

 

 

……な、なんだ????

 

 

 

 

何を考えているんだ? 

 

 

黒いこと?

 

 

それとも本当に本当に元気?って思ってる?

 

 

 

そして本当によろしくねって思ってる?

 

 

 

疑ったらキリが無いけど、疑ってしまうわ…。

 

 

 

それが二日前の出来事。

 

 

 

今日も朝から歩きに行った。

 

普段はナーンにも考えずに10m先を見つめてひたすら歩いてるのだけど、信号待ちで不意にお局からきたmailを思い出しましてね。

 

 

色々考えてしまいましたわ。

 

 

だけど晴れた空の下を歩きながらだからか?

 

 

めっちゃポジティブな方向で考えてしまった(笑)

 

 

 

彼女は1ヶ月半わたくしのいない職場で、きっと何も変わることなく過ごしたに違いない。

 

 

だって自分への変化を恐れる人だから、意地でも自分のリズムは崩さないだろうから。

 

 

わたくしの担当している物事はきっと他の人に丸投げで、私関係ないもんで済ましている事も知っている。

 

 

でもそれは彼女が彼女である上で必要な押し付け行為なの。

 

 

彼女が覚えてきた仕事以外を教えるのは不可能で、それを私が無理強いする事で彼女はいつも以上の断固拒否の姿勢を見せてしまう。

 

 

元々、感情表現が上手ではないし、話をする時も何度も同じ台詞を繰り返さないと気が済まない人。

 

 年齢的(アラフィフ)に発達障害とかそういう類の組みわけはされていないだろうし、これは一緒に居て思ってるだけだから申し訳ないけれど、多分なんらかの発達系を抱えているかと。(スタッフみんなが思うほどなので)

 

 

そんな彼女のテリトリーを崩そうとする人が居れば、彼女はヒステリーを起こしてでも拒否する。

 

 

わたくしは彼女のテリトリーを崩そうとした1人だ。

  

 

 

みんなに教えて、みんなやってくれてます。

だからお局さんもやってください。

分からなければいつでも聞いてください。

いつでも教えます。

 

この言葉を受け入れないのも、またひとつ覚えなければならない事が増える恐怖からなのかしら…

 

 

 

そう思えば、まぁ彼女は彼女で必死なんだよねって。

 

 

なんか思ったんすよね。

 

 

 

元気?の一言に何の裏も無いとしたら、彼女はもうひと悶着あったことも流していて、ただ単に長期休みから戻ってくる前にシフト連絡してあげなきゃって思ったんだろうな〜と。

 

 

私は私を守るために休んだ。

 

彼女は彼女を守るために意地になる。

 

 

復職したらまたきっと色々あるだろう。

 

 

でも、この人はこうだからって飲み込めたら頑張れるんじゃないかな〜なんて思う。

 

 

 

まぁ飲み込めるかわからないけれど。

 

 

 

残りの休職期間でまた気持ちは変わるだろうし、考えも変わるかもしれない。    

 

 

でもとりあえず自分の中でのお局との事件は消化しつつあるんだなと今日気付いたのです。

 

 

 

モヤモヤが完全に消えたかと聞かれたらそうでもないけど、いつまでもモヤモヤしてるのも気持ちが悪いし、あの日はお互いが譲れなくて、お互いが大人になれなかったんだなって。

 

 

どっちかが折れることが出来て、どっちかがゴメンネを言えたら違ったかな。

 

 

まぁ私は今でも破損商品を販売しようとしていた事については曲げないけど。

 

 

あれは私が正しいと思いたい。

 

 

もしまた同じような件が出てきた時、どうすべきか海でボケーッと考えていたのだけど、すごく答えは単純だった。

 

  

 

「判断に困ったら即SV(直属上司)に相談」

 

小さい事でもすぐに電話で判断を仰ごう。

 

お局と言い合っていても埒は明かない。

 

 

ならば上も巻き込んでしまおう(笑)

 

  

 

そう思ったら少しスーッとしましてん。

 

 

 

 

問題の根源から少し離れた事でこんな風に考える事が出来たんだろうなと思うと、勇気を出して休職を選んだのは良かった事だなと今は思う。

 

 

 

お給料ないの辛いですけど←

 

 

 

そして背中を押してくれる人が周りに居るって素晴らしく幸せな事なんだと知りました。

 

 

辞めちゃう?とか休職してみたら?とか簡単に言わないでよーって思ってたけど、それは簡単に言ったんじゃなくて本気で言ってくれたのかなーとか。

  

 

いや、多分、中には簡単に言ってる人もいるけど(笑)

 

 

でもそういう選択肢もあるんだよって、働いて心削がれて死にたくなるくらいなら辞めちゃえ、休んじゃえ、これが正解なのに渦中にいるとそんな普通の選択も出てこなくて。

 

 

そして普通の選択を選ぶ勇気も出なくて。

  

 

でも親もそうだけど、色んな人に「あなたのライフはゼロよ」ってタオル投げてもらえたから今こんな記事を書いてるのよねー。

 

 

 

それに、休んだから早寝早起きが出来るようになって、なんだか健康な生活過ごせてます(笑)

 

 

 

仕事の日は早番なら遅寝早起き(仮眠レベル)、遅番なら昼まで寝てたからね。

 

 

仕事行きたくなーいって布団から出れなくて(笑) 

 

 

また仕事始めたらそんな生活になってしまわないか不安だけど。

 

 

とりあえず今の早寝早起き?とウォーキング続けらたらいいなー。

 

 

お局ともうまく行かなくていいから、悪化しなければいいなー。

 

 

なんて。

 


f:id:Rxxx13:20161031215511j:image

こんなことしながら考えてたわ〜

 


いやーそれにしても晴れましたな。
f:id:Rxxx13:20161031215616j:image

帰りになんかめっちゃ安いキビナゴ見つけて、テンション上がったハロウィンです。
f:id:Rxxx13:20161031215655j:image

 

ハロウィン飯とかけ離れ過ぎてて悲しいけど
f:id:Rxxx13:20161031215751j:image

 

まぁ仕方ないか。

 

 

夜ご飯こそハロウィン🎃


f:id:Rxxx13:20161031215900j:image

あーハロウィンだわー。 

 

 

ってボヤきながら食べるとハロウィン感出ますねヽ(*´∀`)ノ←、

 

 

 

あとついでに仮装もしてみたよ。


f:id:Rxxx13:20161031220026j:image

 

ふふふ

 

 

そしてわたくし


イメージは一昔前のビジュアル系…いや、お化粧バンドの人


f:id:Rxxx13:20161031222045j:image

 

もっとガッツリやらなきゃダメね。

 

 

来年こそハロウィンするわー

 

あ、今日の成果

 


f:id:Rxxx13:20161031220851j:image